TCL ADVANCEの製品は、JIS K2233/K2234認証とともに、ISO9001認証を受けた工場で製造されている。原材料を精選、再生することが可能な蒸留塔を持つ横浜・金沢工場で材料生産をおこない、添加剤など他社生産された材料に関しては納入後すべての素材を自社でチェックし、品質が確認されて始めてブレンドを行っている。さらに製品完成後に再び試験をおこない、合格して初めて工場内で容器への充填をおこなっている。そのため完成した製品が外気に触れるのは、容器への充填後、密閉作業が完了するまでの数秒間のみ。安定した品質を実現するためには、妥協が許されない。