TCL ADVANCE ”Competition”

for Racing

  • DOT規格の枠を超えた超高性能ブレーキフルード。

  • 蒸留塔を自社で有し、原材料レベルからクオリティを綿密にコントロール。

  • 0℃以上での使用を前提とした配合により、高いウェット沸点(212 ℃)を持ち、過酷なブレーキ使用環境下においても安定したペダルフィールの持続性を実現。

  • グリコールエーテル系をベースにしたブレーキフルードであるため、DOT/JIS規格品(DOT5.1やDOT4)からの移行も容易